新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆室戸市で古式鯨舟のレースや、鯨に関する芸能、講演会など開催☆

 

かつて捕鯨で栄えた室戸市で、「第30回土佐室戸鯨舟競漕大会」が開催。7月15日(土)には、C.Wニコル氏による講演や太地町民芸保存会による鯨踊りの披露などが、翌16日(日)には、鯨舟レースが行われます。

 

第30回記念講演には、作家で環境保護活動家のC.Wニコル氏が登壇。その他、土佐室戸勇魚太鼓の演奏、浮津西町鯨舟唄保存会による鯨舟歌も披露され、鯨に関するお話や芸能を鑑賞することが出来ます。鯨舟レースは、室戸岬漁港新港で古式鯨舟や子ども鯨舟、ダンボール舟などでレースを開催。一般鯨舟の競技では当日の飛び込み参加も可能なので何人かで集まって挑戦してみてくださいね。

 

鯨舟レースの会場では、「むろと青空マルシェ」も同時開催されていて、ビールや唐揚げなどの飲食、おもちゃ、手芸品などの販売もありますので、ご家族連れでぜひお越しください。

 

●DATA

◎第30回土佐室戸鯨舟競漕大会
【問合せ】0887-22-5161(観光ジオパーク班)
【H P】http://www.city.muroto.kochi.jp/hopweb/joho/html/joho00001765.htm

 

「第30回土佐室戸鯨舟競漕大会 記念講演」
【日 時】7月15日(土)14:00~予定 
【場 所】室戸市保健福祉センター「やすらぎ」夢ひろば
【入場料】無料

 

◎「鯨舟レース」※一般鯨舟レース以外の受付は終了
【日 時】7月16日(日)9:00~14:00 
【場 所】室戸岬漁港新港(海の駅とろむ内)
【参加料】1名500円

↑このページの先頭へ