新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆安田町に生まれた義太夫の名人「竹本土佐太夫の軌跡展」☆

安田町に生まれ、大阪文楽に明星と輝いた「六世竹本土佐太夫の軌跡展」が、10月13日(土)~2019年3月24日(日)まで、安田まちなみ交流館・和で開催され、初日には浄瑠璃の演目が披露されます。

 

政治家を志して後藤象二郎の書生になるも、その美声から後藤に義太夫の道を勧められ義太夫の世界に入った土佐太夫。企画展では、当時の資料の展示と共に土佐太夫の波乱に富んだ生涯を紹介、さらに土佐の浄瑠璃事情や政界・財界人との交流も含め、当時の芸能を取り巻く環境も紹介されます。

 

初日にはオープニングイベントとして、現在県下でただ一人土佐の浄瑠璃を継承する、竹本美園さんによる浄瑠璃公演を開催。来年3月には文楽協会による文楽公演も予定されています。

 

●DATA

 ◎六世竹本土佐太夫の軌跡展

【日 時】10月13日(土)~2019年3月24日(日)
9:00~17:00(火曜日休館)
【場 所】安田まちなみ交流館・和
【料 金】200円
【問合せ】TEL0887-38-3047

 

 ◎竹本美園 浄瑠璃公演

【日 時】10月13日(土)13:00~14:30
【場 所】旧柏原邸(安田まちなみ交流館・和) 
【料 金】入場無料
※詳細はチラシをご覧ください

↑このページの先頭へ