ひがしこうち旅

新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆安田町沖を漂流した謎の異国船と郷士たちの活躍など企画展開催(安田町)☆

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、5月6日(水)まで臨時休館となっております。開催期間は変更となる可能性がありますので、ご了承ください※

 

安田町出身の偉人を掘り起こし、現代に改めて発信していくための企画展などを開催している「安田まちなみ交流館・和」で、企画展『安田沖、異国船あらわる!』を4月22日(水)~8月31日(月)まで開催します(ただし、臨時休館に伴い、企画展観覧は5月7日から)。

 

今回は、文政12年12月 、安田沖に異国船が現れた時、安田浦・中山郷の郷士たちが「駆付郷士」として出動したこと等に着目した展示。また、東西に長い土佐の海岸線の各地には台場(砲場つつば)があり、安田の唐浜にも青銅製の大砲が装備されていたという安田の海防等も紹介します。

 

さらに、4月26日(日)には、イギリス出身の歴史研究家ニコラス・ラッセルさんによる講演会も開催され、190年前に安田沖を漂流した謎の異国船の正体を明らかにします

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、上記講演会は中止となりました。

 

企画展『安田沖、異国船あらわる!』

【日 時】2020年4月22日(水)~8月31日(月)9:00~17:00
火曜日休館(祝日の場合翌日)
※臨時休館に伴い、観覧は5月7日から
【場 所】安田まちなみ交流館・和
【観覧料】200円
【問合せ】TEL/FAX 0887-38-3047
※FBはコチラ

 

 

≪掲載日以降の催し内容の変更・追加情報に関しては、
主催者HPもしくはお問合せ先でご確認をお願い致します≫

↑このページの先頭へ