ひがしこうち旅

新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆大切に受け継がれた約200点の雛飾りを展示。「安芸のおひなさま」開催【安芸市】☆

明治から大正、昭和初期の内裏雛、立雛、御殿飾りなど貴重な雛飾りが展示される特別展「安芸のおひなさま」が、安芸市立歴史民俗資料館で4月11日(日)まで開催中です。

 

会期中の内、2月27日(土)~3月3日(水)には、「五藤家安芸屋敷のおひなさま」として、国登録有形文化財の五藤家安芸屋敷が公開され、雛飾りを展示。中には内原野焼のおひなさまも飾られています。また、予約をすれば学芸員さんの展示ガイドもあるのでさらに楽しめますよ。

 

お隣には「安芸市立書道美術館」、周辺には武家屋敷跡のある「土居廓中」や、名物ちりめん丼が食べられる「廓中ふるさと館」もあるのでぐるっと巡ってみてください。

 

◎特別展 安芸のおひなさま

【日 時】2021年2月6日(土)~4月11日(日) 
9:00~17:00(月曜日休館)/入館有料
【場 所】安芸市立歴史民俗資料館(安芸市土居953番地イ)
【問合せ】TEL0887-34-3706

 

◎五藤家安芸屋敷のおひなさま

【日 時】2月27日(土)~3月3日(水)
10:00~16:00(3月1日は休み)
 ※学芸員のガイドは要予約(無料)
【場 所】五藤家安芸屋敷(入場無料)

 

 

≪掲載日以降の催し内容の変更・追加情報に関しては、主催者HPもしくはお問合せ先でご確認をお願い致します≫

 

↑このページの先頭へ