駅紹介

球場前駅

  • ■住 所/安芸市桜ヶ丘町
  • ■駐車場/116台(安芸市営球場の駐車場と共同)
  • ■トイレ/あり
  • ■エレベーター/なし
  • ■タクシー乗り場/なし

 1965年以降、約40年にわたり阪神タイガースがキャンプに訪れ、「タイガースタウン」として親しまれる安芸市。キャンプ場である安芸市営球場の目の前には球場前駅があり、駅キャラクターの「球場ボール君」が訪れる人を出迎えてくれます。駅のすぐ近くには、阪神タイガースの2003年リーグ優勝記念モニュメントも立っています。

 キャンプシーズン中には仮設テントが並び、タイガースオリジナルグッズや周辺市町村の特産品を販売。最近は道路の渋滞を避け、ごめん・なはり線利用者が多くなりました。ちなみに、2003年1月には黄色と黒のしま模様が目印の「阪神タイガース応援列車」が登場。車内には選手のサイン色紙や写真が飾られ、ファンに大人気です。

 駅から南へ行くと、からくり時計のモニュメント「カリヨン時計」や安芸漁港、高知東部交通バスの待合所などがあります。

球場ボール君

球場ボール君

戻る
各駅一覧

コンテンツ一覧

HOME
��せたかし

© copyright 2013 ごめん・なはり線活性化協議会 All Rights Reserved.