新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆開放的な車両から太平洋を満喫!ごめん・なはり線で「トロッコ列車」運行☆

 

雄大な太平洋を眺めながら列車旅が出来るごめん・なはり線で、今年4月と5月の土・日曜、祝日に初めて「トロッコ列車」が登場します。

 

レトロ感のある青緑色の車両には窓がなく、春から初夏の清々しい風をいっぱいに感じられ、トロッコ列車運行区間のうち夜須駅~安芸駅間では、雄大な太平洋がキラキラ輝く景色を満喫できます。列車は高知駅発で1日2便。途中の区間でトロッコ列車を楽しみ、東部地域の特産品などをPRする「駅前マルシェ」が開催される夜須駅では30分停車します。

 

定員は59名で全席指定席なので、今から計画してお早めに乗車券・座席指定券を購入してくださいね。

 

●DATA

◎ごめん・なはり線「太平洋パノラマトロッコ」
【運行期間】平成29年4月・5月の土・日曜、祝日
【運行区間】高知駅~安芸駅・奈半利駅間
【トロッコ区間】のいち駅~安芸駅間
【定 員】59名
【運賃・料金(大人片道)】高知~安芸間1,690円/高知~奈半利間1,850円
【問合せ】TEL0570-00-4592(JR四国電話案内センター)
※詳しい情報はコチラをどうぞ

↑このページの先頭へ