ひがしこうち旅

新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆小学生が手づくり品で店舗運営体験。経済の仕組みを考えるきっかけに!☆

こどもたちの「やりたいこと」を大切に、それが実現できる場をつくろう!と活動している、室戸市の集落支援員と地域おこし協力隊2人が手掛けるイベント「こどもマルシェ」が、3月24日(日)に開催されます。

 

こどもマルシェは、室戸市内の小学生が自分達で手づくりした商品を販売し、お店の運営体験をすることで、社会のお金の流れや経済の仕組みを考えるきっかけとする為のイベント。当日は、大人出店の地音舎、炭玄、たねまるパンを始め、メインの「こども出店」は約10店舗の予定。こども達が何を販売し、どんなお店の運営をするかは、来てのお楽しみです!また、主催である「たのしいなこどもクラブ」からも小学生出店や、中学生は食べ物を作って販売したり、委託販売にも挑戦する予定です。さらに、木工ワークショップや、名画の4分の1を描くワークショップなども開催されます。

 

室戸市では初の試みの、こどもたちの挑戦をぜひ応援しに来てください。会場は、今話題の「むろと廃校水族館」と同じ場所なので、マルシェを楽しんだ後は、水族館でお魚たちと和んでいってくださいね。

 

●DATA

 ◎こどもマルシェ
【日 時】2019年3月24日(日)10:00~15:00
    ※入場無料(水族館は入館料必要)
    ※ワークショップは、内容により有料
【場 所】椎名集落活動センターたのしいな・ふれあい体験交流スペース
(むろと廃校水族館隣)
【問合せ】TEL0887-98-7020(椎名集落活動センターたのしいな/川島)
※facebook「むろとこどもマルシェ」詳細情報はコチラ
 

↑このページの先頭へ