ひがしこうち旅

新着情報

記事公開日:【ピックアップニュース】

☆没後450年、戦国時代の豪族「安藝國虎」の貴重な資料などを展示☆

戦国時代に安芸五千貫を領有する豪族として勢力を誇っていた「安藝國虎」の没後450年記念展が、安芸市立歴史民俗資料館で12月22日(日)まで開催中です。

 

展示では、國虎文書の他に、安藝家の菩提寺である浄貞寺に祀られている國虎・有澤石見・黒岩越前等の御位牌を初公開!その他この機会にしか見られない貴重な資料も展示されます。また、11月4日(月)には、「ももたろうプロジェクト」による人形劇「國虎物語」が五藤家安芸屋敷で上演されます。観覧無料なのでぜひお出かけください。

 

●DATA
◎安藝國虎没後450年記念展

【日 時】2019年10月12日(土)~12月22日(日)
9:00~17:00 月曜休館(11/4は開館)
【場 所】安芸市立歴史民俗資料館(安芸市土居953番地イ)
【入館料】一般330円など
【問合せ】TEL0887-34-3706
【H P】https://www.city.aki.kochi.jp/rekimin/new/new.html

 

◎人形劇「國虎物語」(人形劇団「ももたろうプロジェクト」)

【日 時】2019年11月4日(月)10:00~
【場 所】五藤家安芸屋敷(観覧無料)

 

≪掲載日以降の催し内容の変更・追加情報に関しては、
主催者HPもしくはお問合せ先でご確認をお願い致します≫

↑このページの先頭へ